山梨の不動産活用・太陽光発電・ソーラーシェアリングによる営農支援のことならチームトラストへ

落雷などによる機器トラブルやその他の要因によって起きる発電停止、低下を早期に発見・解決し、太陽光発電設備の安定稼働をご支援いたします。
遠隔監視装置により発電量を可視化することで太陽光発電所を見守り続けます。
障害が発生した場合は最寄のサービス拠点から迅速に駆けつけ、復旧対応により売電収入の低減を抑えます。

太陽光発電

日照時間日本一を誇る山梨県は太陽光発電による再生可能エネルギー導入に最適地です。環境貢献(エコロジー)と経済効果(エコノミー)を両立。

営農支援

太陽と大地の恩恵。食料とエネルギーの自給自足を可能とするソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)は、農業・農家の活性化に貢献します。

PICK UP!

全国営農型発電協会に入会しました

ソーラーシェアリングの普及を目指す 一般社団法人全国営農型発電協会に入会しました。 山梨での営農型太陽光発電、ソーラーシェアリングの普及に、なお一層の尽力したと思います。

狭い国土の日本にソーラーシェアリングは有効です。

日本の国土の大部分が森林で66%を占めています。また、日当りの良い平地の割合で多いのが農用地で13%の471万haを占めています。この日本にある農用地のうち、300万haにソーラーシェアリングを導入すれば国内の総発電量す …

ソーラーシェアリングとは

耕作地に地上から3mの位置に藤棚の様に架台を設置し、短冊状の太陽光パネルを幅を持たせて並べ、営農を続けながら太陽光発電を行うことです。作物にとって一定の量以上の太陽光は光合成に利用されず(光飽和点)、強い光は作物にとって …

PAGETOP
Copyright © 有限会社チームトラスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.